スポンサーリンク

山本裕典が出演した舞台で新型コロナウィルスのクラスターが発生!800人から感染が拡大する

芸能系
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの完成拡大の勢いはとどまるどころかどんどん広がっていますね。

緊急事態宣言や東京アラートなどが解除され、注意しながら生活していても広がってしまう新型コロナウイルス

今回、新宿で舞台をしていたスタッフや観客からクラスターが発生したことが判明

出演した山本裕典が感染したと告白したことで、舞台に参加したスタッフや観客が全員感染している疑いが。

いったいなぜ?どのようなことで発生したのか見ていきましょう

 

スポンサーリンク

山本裕典が出演した舞台は何?

山本裕典さん含めて19人のキャストが出演した舞台は、『THE★JINRO-イケメン人狼アイドルは誰だ!!-』でした

 

6月30日から7月5日にかけて舞台を行っていました。1日2回公演で開演時間の45分前から入場できたため、参加した人たちは長時間、劇場にいたことがわかります。

劇場の場所は、新宿シアターモリエール

出演したキャストは山本裕典さんを含めて19人、ゲストが6人

キャストとゲストの感染状況は次のとおりです

新型コロナウイルスに感染していると判明したスタッフ

プロデュース

有村昆 陽性

キャスト

山本裕典 陽性
こんどうようぢ 陽性
松村 優 陽性
與座 亘 検査済み
akuya (春夏秋冬) 陽性
HONEY (H5) 陽性
K (H5) 陽性
イツミ 検査済み
上堂地かんき 陽性
斉藤広樹 (BLACK IRIS) 陽性
持田悠生 不明
KOCKY (AI®PEN) 陽性
RYO (AI®PEN) 陽性
濱川英也 (スクランブルガム) 検査済み
高橋憲太 (スクランブルガム) 検査済み
TAKUYA (Super Break Dawn) 検査済み
HIRO (Super Break Dawn) 陽性
石原純 陽性
サッシャ 陽性

ゲスト

斉藤祥太 陰性
斉藤慶太 陰性
榊原徹士 陽性
ゆってぃ 不明
金田哲(はんにゃ) 陰性
廣瀬大介 陽性

 

26人中16人が新型コロナウイルスに感染

ゲストして1回だけしか参加していない榊原徹士さんと廣瀬大介さんも感染しているようです。

新型コロナウイルスの感染力の強さが明らかになりましたね

 

参加した観客はどれくらいいるのか?

観客席は新宿シアターモリエールによると可動式で186席あるということです。

ただ、新型コロナウイルスの対策により、離れて座っていたということなので、約半分以下になっていたことでしょう。

 

席数が半分になると、1回に入れる人数は93人

1日2回で合計10回公演したということを考えると、すべての回が満席で930人

これだけの人たちが参加したかもしれません

 

では、今回の舞台の新型コロナウイルスの対策は万全だったのでしょうか?見ていきましょう。

 

山本裕典が出演した舞台の新型コロナウイルス対策は万全だったか?

舞台の主演であるライズコミュニケーションによると以下のような対策をしていました

参加する方への注意喚起

・咳エチケットのご協力をお願いいたします。
・ マスクを必ずご着用 の上でご来場ください。マスクのご着用がないお客様につきましてはご入場をお断りする場合がございます。
・劇場入口や劇場内各所に 手指消毒用のアルコールの設置 をしておりますので、ご利用ください。
・劇場入口では サーモグラフィーによる検温 を行い、以下に当てはまるお客様にはご入場をお断りさせていただきます。
①発熱37.5度以上、咳、呼吸困難、咽頭痛、鼻汁、全身倦怠感、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、関節・筋肉痛、下痢、吐き気、嘔吐等の症状がみられ、体調が思わしくない場合
②過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服用をされた方
③新型コロナウイルス感染症陽性の方と濃厚接触された方
④過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方

 

場内・ロビーでの対策

・混雑緩和のため、開場時間を開演時間の45分前に変更させていただきます。
・劇場内では係員の指示に従いご入場ください。
・チケットのもぎりはスタッフの前でお客様自身にて行っていただき、目視にて確認させていただきます。
・劇場内でのご飲食はご遠慮ください。
・キャストへのプレゼント、スタンド花、アレンジメント花、花束、お手紙等はお預かりできません。なお、プレゼントボックスの設置もございません。
・できるだけトイレはお済ませいただきご来場ください。
・物販、トイレにお並びの際は社会的距離(ソーシャルディスタンス)を確保の上、掲示やスタッフの指示に従いお並びいただきますようお願い申し上げます。
・物販等での金銭の授受はトレーにて行います。またお客様との間にビニールシートを設置し、スタッフはビニール手袋を着用いたします。
・開演前、終演後の再入場はご遠慮ください。
・スタッフはフェイスシールドを着用させていただきます。

・お客様情報(①氏名②住所③電話番号④メールアドレス)の確認をさせていただきます。
※収集した個人情報は、新型コロナウイルス感染者が発生した場合の感染経路追跡のために利用し、必要に応じて保健所等の公的機関への提供を行う以外、他の目的では利用いたしません。

 

客席内での対策

・感染予防策として、 座席の間隔を 空けております。ご家族同士やご友人同士でも間隔を空けてお座りいただきますのでご了承ください。
・ご自身の座席以外への着席はご遠慮ください。
・最前列のお客様へフェイスシールドをお渡しいたしますので、着用のご協力をお願いいたします。
・客席内での会話はできるだけお控えください。
・感染予防のため、上演中、休憩時間を設け場内の換気を行います。
・大きな声でのご声援はお控えください。拍手での応援をお願いいたします。
・終演後、混雑緩和の為、規制退場をお願いする場合がございます。当日のアナウンスの指示に従っていただきますようお願い申し上げます。

※スタッフは毎朝の検温、体調の確認、マスク・フェイスシールドの着用、手指の消毒を徹底いたします。
終演後、椅子・ドアノブ等の消毒、十分な換気を行います。

 

これだけしっかりと対策をしていれば、安心と思われますね

ただ、新型コロナウィルスの発生は意外なところからやってきました。

 

山本裕典が出演した舞台でなぜ新型コロナウイルスが発生した?

新型コロナウィルスの感染対策をしていたのに、なぜ発生したのでしょうか。

この経緯について、舞台をする歌舞伎俳優の尾上松緑が自身のブログで公開しています。

ブログにはこのように書かれています

僕が苛付くのは

日本国内で初めて舞台での新型コロナウィルス集団感染が発生した公演

主催者が“体調不良の出演者が居るのを知っていながら上演を強行した”

しかも、何の手も打たずに最終日まで全行程

そして“罹患している可能性が有り、それを分かっていたのに出演し続けている者が居た”と云う事実だ

その上、舞台関係のプロフェッショナルなら今、デリケートになるべき握手やサイン等を全然、気を付けないで平気でしていたと云うじゃないか

無責任には書きたくないので、伝手を辿って或る程度の確信を持てる話は聞かせて貰った事を先に断っておく

ことの事態はかなり重大です

新型コロナウィルスの発生は観客ではなく、出演者から発生した

しかも、舞台責任者はそれを言っていたにも関わらず、強行したということです

 

そして、出演者へのプレゼントは受け取れないとしているのに対して、出演者と観客の握手やサイン会はOKにしている

 

まさに、身内に甘い姿勢が裏目に出た結果です

 

このことにより舞台クラスターが発生し、発表によると濃厚接触者は800人にも上るようです

 

【まとめ】山本裕典が出演した舞台で新型コロナウィルスのクラスターが発生!

Yahooニュースによると、今回の舞台での濃厚接触者は850人にも上るそうです

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

 

観覧した方たちがどこから来たのかは不明ですが、新型コロナウイルスのパンデミックになりえそうな現象です。

 

今後、より一層の対策が求められることになるでしょう

主催する側の徹底した管理と対応があれば、このようなことにならなかったと思います

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました