スポンサーリンク

【おすすめ】扇風機よりおすすめのタワーファン8選

クーラー
スポンサーリンク
げん
げん

どうも、家電好きのげん( @ken_blog55)です

扇風機は、子どもが手を入れたり、ものを入れたりするから、不安な方もいますよね。

妻

困るのよね。なんでも入れようとするから

げん
げん

それなら、羽がないタワーファンがおすすめ

そんなときは、タワーファンという選択肢があります。タワーファンは扇風機に比べて、羽がなく、省スペースそしておしゃれな扇風機です。

妻

羽がないし、扇風機より幅が狭いのがいいわね

送風だけではなく、暖房や空気清浄機能などの機能がついているものがあるので、1年中使えるタワーファンもあります。

妻

暖房機能がついているのね。考えてみようかしら

 

今回は、タワーファンの中から厳選した8個を比較して紹介します。

 

スポンサーリンク

扇風機の代わりになるおすすめのタワーファン8選

扇風機の代わりになるおすすめのタワーファン8選

今回、おすすめするタワーファンはこちらです

商品名サイズ(cm)重量モーターの種類電気代(1時間当たり)機能価格(2020年6月16日現在)
タンスのゲン 扇風機 ツインターボファン
幅22x奥行29x高さ80.5約4.4kgDCモーター1.5円タイマー機能
自動首振り機能45度
リモコン対応
7,980円
アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン
幅約24.5×奥行約24.5×高さ約77約3kgDCモーター0.73円タイマー機能
自動首振り機能65度
3,280円
日立 扇風機 タワーファン
幅28.0×奥行28.0×高さ94.03.7kgDCモーター0.49円タイマー機能
自動首振り機能55度
温度センサー
12,980円
[山善] 扇風機 タワーファン
幅22×奥行24×高さ80.83.0kgDCモーター1円タイマー機能
自動首振り機能70度
6,600円
扇風機 スリム タワーファン DCモーター
幅23×奥行23×高さ96.5約2.5kgDCモーター0.81円タイマー機能
自動首振り機能90度
急速冷房
10,800円
コイズミ 扇風機 タワーファン ホット&クール
幅38×奥行38×高1045.7kgDCモーター1.35円タイマー機能
自動首振り機能180度
冷暖房
人感センサー
18,140円
ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン
幅22.3×奥行22.3×高さ105.45.06kgDCモーター1.2円タイマー機能
アプリで操作
自動首振り機能350度
空気清浄機能
消臭・脱臭機能
56,600円
スリム扇風機・タワーファン 羽なし扇風機
幅25×高さ1003.5kgDCモーター0.84円タイマー機能
自動首振り機能360度
リモコン対応
空気清浄機能
23,999円

大きさや機能は様々です。いろいろな物があるので、以下のスペックで比較してみます。

それでは、見ていきましょう

 

スペック1 おすすめのタワーファンの重量比較

まずはタワーファンの重さで比べてみましょう。軽い順に紹介します。

扇風機 スリム タワーファン DCモーター d000 約2.5kg

[山善] 扇風機 タワーファン YSR-J802 3.0kg

アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン TWF-M73 約3kg

スリム扇風機・タワーファン 羽なし扇風機 3.5kg

日立 扇風機 タワーファン HSF-DC930 3.7kg

タンスのゲン 扇風機 ツインターボファン 42100028 4.4kg

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン TP04WSN 5.06kg

コイズミ 扇風機 タワーファン ホット&クール KHF-1291/W 5.7kg

おすすめのタワーファンの中で一番軽いのは、扇風機 スリム タワーファン DCモーターの約2.5kgです。風が出るところもスリムになっているため、この中では一番軽いタワーファンになります。

また、一番重いタワーファンはコイズミ 扇風機 タワーファン ホット&クールの5.7kgです。冷房だけではなく、暖房もついているので、重くなっています。

3kgや5kgはどれくらいの重さなのでしょうか?

ペットボトルで例えると、

3kgは1Lのペットボトル3本、または2Lのペットボトル1本と500mlのペットボトル2本とほぼ同じ重さです。

5kgは1Lのペットボトル5本、または2Lのペットボトル2本と500mlのペットボトル2本とほぼ同じ重さ

3kgまでなら、女性でも難なく移動できそうです。5kgになると、少し力がいるため、頻繁に移動するのは難しそうですね。

ちなみに、扇風機の重さはどれくらいでしょうか?

例えば、山善 30cmリビング扇風機は3.0kgでした。

軽いものだと、扇風機とあまり変わりませんね。

妻

扇風機と同じくらいの重さなら、大丈夫だわ

スペック2 おすすめのタワーファンを電気代で比較

では、次にタワーファンを電気代で比較してみましょう。夏になるとエアコンや扇風機など家電を使う機会が増えるので、それに伴い電気代も増えます。少しでも省エネのほうが経済的ですよね。

電気代が安い順に見ていきましょう。電気代は1時間あたりの料金です

日立 扇風機 タワーファン 0.49円

アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン TWF-M73 0.73円

扇風機 スリム タワーファン DCモーター 0.81円

スリム扇風機・タワーファン 羽なし扇風機 0.84円

[山善] 扇風機 タワーファン 1円

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン 1.2円

コイズミ 扇風機 タワーファン ホット&クール 1.35円

タンスのゲン 扇風機 ツインターボファン 1.5円

※電気代は扇風機や冷風機の金額のみです。温風の場合は変わります。

※電気代の表記がないものは、消費電力から計算しています。

 

おすすめのタワーファンの中で、一番電気代がかからないものは、日立 扇風機 タワーファンで0.49円です。一番電気代がかかるのは、タンスのゲン 扇風機 ツインターボファンで1.5円です。

その差は1.1円。1時間あたりなので、24時間つけていると26.4円の差、1ヶ月(30日間)つけていると、792円の差になります。

これを大きいと見るか、小さいと見るかは人によって変わるので、おまかせします。

ちなみに、扇風機の電気代はどれくらいでしょうか?

上で紹介した

例えば、山善 30cmリビング扇風機の電気代は、1時間あたり0.95円です。(消費電力から換算した電気代です)

山善の扇風機より電気代がかからないタワーファンは以下の4機種です。

日立 扇風機 タワーファン 0.49円

アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン TWF-M73 0.73円

扇風機 スリム タワーファン DCモーター 0.81円

スリム扇風機・タワーファン 羽なし扇風機 0.84円

電気代がかからなくて、涼しいほうが良いですよね。

 

スペック3 おすすめのタワーファンの首振りを比較

次に比較するのは、タワーファンの首振りの角度です。扇風機はだいたい80度~90度が標準です。タワーファンは形状によって、扇風機よりも首振りの角度が広くなるものもあります。

首振りの角度が大きい順に見ていきましょう。

スリム扇風機・タワーファン 羽なし扇風機 360度

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン 350度

コイズミ 扇風機 タワーファン ホット&クール 180度

扇風機 スリム タワーファン DCモーター 90度

[山善] 扇風機 タワーファン 70度

アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン TWF-M73 65度

日立 扇風機 タワーファン 55度

タンスのゲン 扇風機 ツインターボファン 45度

おすすめのタワーファンの中で、一番首振りの角度が大きいものは、スリム扇風機・タワーファン 羽なし扇風機の360度ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン 350度です。ほぼ一周することができますね。

一番首振りの角度が小さいものはタンスのゲン 扇風機 ツインターボファンで45度です。45度となると、あまり首振りをしない感じになると思います。

ちなみに、山善 30cmリビング扇風機の首振りの角度は80度です。一般的な部屋であれば、全体に風が行き渡りますね。

 

スペック4 おすすめのタワーファンの機能で比較

最後に見ていくのは、おすすめのタワーファンの機能です。タイマー機能や自動首振り以外に、空気清浄機能や温度センサーなどの機能がついているものがあります。

扇風機の代わり以上になるものもあるので、どのような機能があるか、見ていきましょう

 

タイマー、自動首振りの機能だけのタワーファン

タイマー機能と、自動首振り機能だけ、つまり扇風機と同じ機能がついているタワーファンはこちらです。

アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン TWF-M73

タンスのゲン 扇風機 ツインターボファン

[山善] 扇風機 タワーファン

温度センサーがついているタワーファン

次に、温度センサーがついているタワーファンは、日立のタワーファンです。

日立 扇風機 タワーファン

 

急速冷房がついているタワーファン

つぎに、急速冷房がついているタワーファンはこちらです。

扇風機 スリム タワーファン DCモーター

冷暖房の機能がついているタワーファン

つぎに、冷暖房機能がついているタワーファンはこちらです。

コイズミ 扇風機 タワーファン ホット&クール

コイズミのタワーファンは冷暖房に加えて、人感センサーがついているので、人がいないと判断すると弱い風のみ出すようになります。

空気清浄機能がついているタワーファン

最後に、空気清浄機能がついているタワーファンはこちらです。

スリム扇風機・タワーファン 羽なし扇風機

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン

ダイソンのタワーファンは空気清浄機能に加え、消臭・脱臭機能もついています。匂いが気になるときに重宝しますね。

 

以上で、4つの観点でおすすめのタワーファンを比較しました。では、タワーファンのメリット・デメリットを見ていきましょう

タワーファンのメリット・デメリット

扇風機と同じものや扇風機よりも機能が豊富にあるタワーファンが出てきています。では、タワーファンのメリットやデメリットやタワーファンと扇風機の違いはどのようなものがあるのか、見てみましょう。まずはデメリットから

 

タワーファンの6つのデメリット

まず、タワーファンのデメリットから紹介します。デメリットは下記の6つあります。

・扇風機に比べて価格が高い
・空気清浄機付きだとフィルター交換が必要
・タワーファンの稼働の音がうるさい
・首振り範囲が狭いものがある
・ものによっては倒れやすい
・お手入れがしにくい

それぞれ見ていきましょう

扇風機に比べて価格が高い

タワーファンは扇風機に比べて機能が豊富なものがあるため、価格が高くなる傾向にあります。

おすすめのタワーファンの中で、一番価格が低いものは、

アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン TWF-M73 3,000円台

一番価格が高いものは

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン 56,430円

一般的な扇風機は3,000円~5,000円なので、選ぶものによっては扇風機よりも高くなります。

 

空気清浄機付きだとフィルター交換が必要

タワーファンの中には、空気清浄機能がついているものがあります。空気清浄をするためには、専用のフィルタが必要になります。

期間は機種によって様々ですが、ずっと使っているとだいたい6ヶ月に1回は交換する必要があるため、交換用フィルターを購入することになります。

もちろん、空気清浄機能を使わないなら、購入しなくても良いです。

 

タワーファンの稼働の音がうるさい

扇風機に比べて、タワーファンの稼働音がうるさい、気になるという声は多く聞きます。これはタワーファンの機種によって変わってきますし、風量によっても変わります。

そして、モーターの種類で多少、騒音値が違うようです。扇風機やタワーファンで使われるモーターはDCモーター(直流)とACモーターの2種類があります。

DCモーターのほうが静かということなので、おすすめのタワーファンはDCモーターのものを紹介しています。中には、DCモーターでも音が気になるというタワーファンがあるようです。

 

首振り範囲が狭いものがある

比較のところでも紹介した機能です。タワーファンの種類によっては、首振りの範囲が扇風機よりも狭いものがあります。

使うシーンによって変わると思うので、使い方を考えてから選ぶと良いです。

 

ものによっては倒れやすい

倒れやすいのは、タワーファンの特徴ですね。スタイリッシュで省スペースになった分、タワーファンを支える足場が小さくなり、倒れやすい構造になっています。

お子さんが体重をかけると倒れやすくなります。扇風機でも同じことは言えますけどね。

 

お手入れがしにくい

タワーファンの中で、完全な羽なしでないものは、お手入れがしにくい構造になっています。フィルタを外して掃除をしようにも、なかなかホコリが取れなかったり、掃除できなかったりします。

スリム扇風機・タワーファン 羽なし扇風機

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン

こちらの2機種は、完全に羽がないので、乾いた布で拭くだけでお手入れはできます。

 

タワーファンの4つのメリット

次にタワーファンのメリットを紹介します。タワーファンのメリットは次の4つあります。

・場所をとらない
・スタイリッシュでおしゃれ
・持ち運びがとてもスムーズ
・羽がないので、安全性が高い

それぞれ見ていきましょう

場所をとらない

タワーファンはスリムな形状でできているため、置くところに困ることがありません。扇風機で置けない部屋の隅や、台所の空いたスペースに置くことができます。

そして、場所を取らないので、収納するときにかさばることはありません。扇風機を片付けるとき、スペースを作ったり、わざわざ分解したりする手間がありません。

 

スタイリッシュでおしゃれ

タワーファンは省スペースの形状になっているため、おしゃれ家電としての人気もあります。

扇風機 スリム タワーファン DCモーター

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン

こちらの2つは羽がなく、形状も全く違うので、おしゃれにうつることでしょう。

 

持ち運びがとてもスムーズ

扇風機に比べるとタワーファンの持ち運びはスムーズです。扇風機を持ち運ぶと壁や柱にぶつかったり、人にぶつかったりしますね。

タワーファンの場合は、スリムにできているので、持ち運ぶときに壁や柱にぶつかることはありません。スムーズに移動ができます。

 

羽がないので、安全性が高い

タワーファンの特徴としてあげられるのが、羽がないことです。扇風機だと羽が見えてしまうので、子どもが手を入れたり、ものを入れたりしてしまいます。

タワーファンの場合、羽がないので触っても危険性が低いです。ただし、温風を使っているときは熱くなっているので、注意が必要です。

 

【まとめ】おすすめのタワーファン8選

今回は、おすすめのタワーファン8選を紹介しました。つかうシーンによって何が最適なのか、変わってくると思います。いくつか紹介します。

 

扇風機と同じ価格のタワーファン

扇風機と同じくらいの価格のタワーファンがいい方はこちらがおすすめ

アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン TWF-M73

[山善] 扇風機 タワーファン

がいいでしょう。

3,000円から6,000円の間の価格なので、扇風機の代わりとして使えます

 

手入れが簡単なタワーファン

掃除をあまりしたくない方はこちらのタワーファンがおすすめ

扇風機 スリム タワーファン DCモーター

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン

完全に羽がないので、安全性が高く、手入れもしやすいタワーファンです。空気清浄機のフィルター交換の手間はありますけどね。

どこにでも置けるスリムなタワーファン

どんなスペースにも置けるスリムなタワーファンを探している方はこちらがおすすめ

扇風機 スリム タワーファン DCモーター

 

本体はスリムで、台座が入るところなら、どこでも置けます

信頼のおけるメーカーのタワーファン

信頼、安心のメーカーのタワーファンがいい方はこちらがおすすめ

日立 扇風機 タワーファン

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン

日立は国内の大手企業でエアコンをはじめ、様々な家電を手掛けているので、安心できます。

ダイソンは掃除機やドライヤーなどの家電でシェアを伸ばしているので安心できるメーカーです。このどちらかが良いでしょう。

 

おすすめの中から、最適なタワーファンが見つかれば幸いです。

この夏を乗り切る、最高のタワーファンを見つけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました