スポンサーリンク

【2020年度】おすすめの布団宅配クリーニング4選【厳選】

宅配クリーニング
スポンサーリンク

夏になり、湿気の多い季節になりましたね。夏になると気になるのが、夜寝る時の布団ですね。干しているのに、なんだかジメッとするとか、買ってからずっと洗っていないとか、子どもがダニに刺されているかもと思ったなら、宅配の布団クリーニングがおすすめです。

自宅に居ながらクリーニングに出すことができ、自宅で受け取ることができるから簡単

専門の宅配クリーニングでも布団専門だから安心して任せることができます。

 

今回は、数ある布団宅配クリーニングの中から、厳選したおすすめの4つを紹介します。

 

スポンサーリンク

おすすめの布団宅配クリーニング4選

今回、紹介する布団の宅配クリーニングは以下の4つです。

サービス名しももとクリーニングヤマトクリーニングふとんリネット宅配ふとんクリーニングリナビス
料金9,680円~(税込)7,300円~(税込)9,680円~(税込)9,680円~(税込)
洗える布団羽毛、綿、ポリエステル、化繊、羊毛、シルク、こたつ布団、麻、ナイロン、アクリル、ペットの毛やおしっこのついた品物羽毛布団、二重布団、こたつ布団羽毛、綿、ポリエステル、化繊、羊毛、シルク、こたつ布団、麻、ナイロン、アクリル羽毛布団(掛け敷き)、羊毛布団(掛け敷き)、綿わた布団(掛け敷き)、こたつ布団(掛け敷き)
工場に届いてから返却日数最短3日7~10営業日最短10日最短10日
保管なしありなしあり
サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

上記の4つの布団宅配クリーニングを以下の4つの観点で比較してみます。

 

スペック1 料金

スペック2 扱える布団

スペック3 返却日数

スペック4 洗い方

 

4つの観点で最適な布団宅配クリーニングを見ていきましょう。

 

スペック1 おすすめの布団宅配クリーニング4選を料金で比較

布団の宅配クリーニングを利用するときに気になるところが料金ですね。それぞれどれくらいかかるのかを詳しく見ていきます。

1点~3点の布団をクリーニングした場合の料金はこのようになります。

サービス名しももとクリーニングヤマトクリーニングふとんリネット宅配ふとんクリーニングリナビス
1点の料金9,680円(税込)7,300円(税込)9,680円(税込)9,680円(税込)
2点の料金12,980円(税込)11,200円(税込)12,980円(税込)12,980円(税込)
3点の料金15,180円(税込)14,256円(税込)14,080円(税込)14,190円(税込)

布団3点の料金で比較すると

ふとんリネット 14,080円

宅配ふとんクリーニングリナビス 14,190円

ヤマトクリーニング 14,256円

しももとクリーニング 15,180円

料金で比較すると

布団が1点なら、ヤマトクリーニング

布団が3点なら、ふとんリネットがおすすめです。

ほかのリナビスやしももとクリーニングは、保管や洗い方に特徴があります。

後ほど紹介します。

 

スペック2 おすすめの布団宅配クリーニングの洗える布団で比較

次に見ていくのは、洗える布団と洗えない布団の種類です。布団クリーニングを出すときに、注意する必要があるのが、今使っている布団は洗えるのかということです。

確認しないで、依頼するとクリーニングできず、そのまま帰ってくるということにもなります。

事前に確認しておきましょう。では、洗える布団を見ていきましょう

サービス名しももとクリーニングヤマトクリーニングふとんリネット宅配ふとんクリーニングリナビス
洗える布団羽毛、綿、ポリエステル、化繊、羊毛、シルク、こたつ布団、麻、ナイロン、アクリル、ペットの毛やおしっこのついた品物羽毛布団、二重布団、こたつ布団羽毛、綿、ポリエステル、化繊、羊毛、シルク、こたつ布団、麻、ナイロン、アクリル羽毛布団(掛け敷き)、羊毛布団(掛け敷き)、綿わた布団(掛け敷き)、こたつ布団(掛け敷き)

ヤマトクリーニングは確認ができておらず、洗える種類の布団は少ないです。

一番、洗える布団の種類が多いのは、しももとクリーニングです。特にペットの毛がついたものでも洗えるというのは、いいですね。

また、シルクや羊毛など高級な布団でも洗えるようです。

 

では、布団クリーニングで洗えない布団はどのようなものがあるか見ていきましょう

サービス名しももとクリーニングヤマトクリーニングふとんリネット宅配ふとんクリーニングリナビス
洗えない布団羽毛ふとんの綴じ目が糸ではなくテープ接着をしているもの、ウレタン(低反発)・テンセル生地・絞り素材・縮み・草木染等天然染料使用の製品、キングサイズ(掛230×210cm、敷き180×210cm)以上の製品、ムアツふとん等おりたたむことのできない製品、ソバガラ、ヤガラ入りのまくら記載なしマットレス、ベビー用マットレス、破れのある品物、穴があいている品物、汚れ・臭いがあまりにも酷いもの、嘔吐・排泄物が付いている品物、ペットの毛が大量についたもの、濡れている品物、ムートン素材の寝具類、電気毛布や電気毛布等の機械が付属されている品物、ビーズを使用したもの(クッション・枕など)、カーペット(一部こたつ布団を含む)、生地や中綿にシルクが含まれている布団、低反発マットレス、低反発まくら、色が濃い柄物の品物、色落ちの可能性のある品物、ノンキルト(糸の縫い付けではなく接着剤でとめられている)品物、磁気毛布、本革使用の布団寝具類、そばがら枕、ファートン、ムアツ布団、当方が取り扱い不可と判断したものマットレス、ムートン素材のもの、本革使用の布団寝具類、ノンキルト(糸の縫い付けではなく接着剤でとめられている)、穴があいているもの、汚れ・臭いがあまりにも酷いもの

洗えない布団で共通しているのは、マットレスやノンキルト、ムアツふとん、そばがらなどの枕です。

洗えない布団の種類を知っておくだけで、確認する手間は省けます。

高級な布団やペットの毛やおしっこのついたふとんのクリーニングを出すなら

しももとクリーニング ですね。

 

そうでなければ、どの布団クリーニングも対応できます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました