スポンサーリンク

【2020年度】特化ブログとトレンドブログはどちらが稼げる?

ブログ運営
スポンサーリンク
悩んでいる人
悩んでいる人

特化ブログとトレンドブログはどちらが稼げますか?適正を知りたいです。

ブログを始めるときに、特化ブログがいいか、トレンドブログがいいかが悩みですよね。実際に両方の時期を作ってみた経験から、どちらが良いのかやどのような人があっているのかなどを紹介します。

スポンサーリンク

特化ブログやトレンドブログとはなに?

特化ブログやトレンドブログとはなに?

知っている人もいると思いますが、特化ブログとトレンドブログはどのような記事のことを言うのかから説明します。

特化ブログ=特定のジャンルをまとめたブログ
トレンドブログ=ニュースや芸能系、テレビネタなど、その時の最新情報をまとめたブログ

このような分類分けになります。それぞれの内容を紹介します。

特化ブログは特定のジャンルのブログ

特化ブログは特定のジャンルのみに向けて発信していくので、同じ趣味の人たちが集まりやすいです。

例えば

金融・投資
通販
健康
美容
グルメ
ファッション
旅行
不動産
Webサービス
宅配系
エンタメ(ゲーム、アニメなど)
などなど

上記のようなジャンルを絞ってブログを書いていくのが、特化ブログです。特化ブログの収益源はGoogle Adsenseやアフィリエイトです。特定のジャンルのファンを集めていくので、アクセスが少なくても収益化しやすいジャンルです

 

そして、検索需要があるブログを作れば、記事を更新しなくてもアクセスを集めることができるので、それこそほったらかしで稼ぐこともできます。

 

例として特化ブログの記事を上げておきます。

中学生からプロゲーマーになる3つの方法とメリット・デメリット
中学生からプロゲーマーになるための3つの方法とプロゲーマーになるメリット・デメリットを紹介します。中学生でもプロゲーマーとして活躍できるようになりました。そして、プロゲーマーになりたい子どもも増えてきました。実際にプロゲーマーになれるのか、メリット・デメリットを紹介します。

 

トレンドブログは最新情報をまとめたブログ

ニュースやテレビネタ、芸能系など最新情報をまとめたブログです。トレンドを調べるには、TwitterやGoogle、Yahooやテレビ欄などから情報を探して記事を書きます。

 

最新情報を記事にするので、誰よりも早く記事にしたり、誰も書いていない切り口の記事にすることで、一気にアクセスを集めることができます。

 

芸能人にスポットを当てると、冠婚葬祭をネタにしたり、離婚や事故などのニュースもネタになります。

テレビ欄の情報から記事を書くなら、ある番組を見る人達は何を検索するかを考えてから、記事にすることが必要になります。

 

芸能人が離婚したとか、結婚したなどの一次情報を目にした人が、次に何を知りたいか検索するのかを推測して記事を書いていくと、誰も書いていない記事を作ることができます。

トレンドブログは、ハマれば一気にアクセスを集めることはできます。瞬発力は強いですが、継続的なアクセスは集めにくくなります。

 

トレンドブログの記事は以下のようなものです。

【厳選】おすすめのパーソナルクーラー5選【比較】
おすすめのパーソナルクーラーを紹介します。オフィスや自宅で足元だけ、顔だけ少しひんやりしたい方は、パーソナルクーラーがおすすめ。小型で持ち運びができるものやしっかりとしたものまであります。さらに、エアコンに比べて経済的なので、今年の夏を乗り切るためにはパーソナルクーラーがあったようが良いでしょう

 

特化ブログやトレンドブログに相性が良い人は?

特化ブログやトレンドブログに相性が良い人は?

次に、特化ブログとトレンドブログはどちらに取り組んだほうが良いかを、相性で解説をしていきます。

 

特化ブログはコツコツと継続できる人に向いている

特化ブログは特定のジャンルに絞って記事を書いていくので、設定したジャンルの知識や経験のある人は適しています。

例えば、誰よりも映画をたくさん見ているとか、本をたくさん読んでいるとか、営業あるある、事務仕事のあるあるなど、自分の経験しているものをネタにすることもできます。

 

自分の知識や体験、経験をネタにして記事を書くことができるので、誰でも書くことができます。仕事がニッチすぎるとか、誰でもやっているとかは関係ないです。

あなたが経験したことを書けば、誰にもかけない記事になります。書いた記事をユーザーが求めているものと連動していけば、継続的にアクセスを集めることができます。

 

特化ブログの場合、記事を公開してもすぐにアクセスは集まりません。目安としては30記事を超えたあたりから、継続的にアクセスが集まってきます。そのため、最初は収益もアクセスも何もなくても継続できる人に向いています。

 

コツコツと続けていけば、収益はあとから付いてきます。

 

誰かのために必要な記事を書き続けることが楽しいとか、鬼努力がしたいという思考や信念がある人は、アクセスを集めやすいです。

 

トレンドブログはとりあえず稼ぎたい人向け

トレンドブログは自分のジャンルとか考えられないよ、といった人に向いています。こちらは特定のジャンルの知識や経験は必要ありません。

 

必要なのは、ニュースを見た人が次に何を検索するのかを考えて、記事にするチカラです。はじめのうちは、自分は何を検索するかと考えてから記事にすると良いです。

 

なので、常にスマホでニュース記事をみたり、twitterやYahooでトレンドを見たりしていれば、ネタには困りません。必要なのは、ネタをどのように料理するのかという切り口と記事を公開するスピードです。

 

誰も書いていないけど、検索するユーザーがほしい情報ならアクセスを集めやすいです。

 

自分の経験の棚卸しはしたくない、ネタを考えるのが面倒、手っ取り早く稼ぎたい人は、トレンドブログが良いでしょう。

ただし、一過性の物が多いので、常に更新し続ける必要があります。

 

特化ブログやトレンドブログはどちらが稼げる?

特化ブログやトレンドブログはどちらが稼げる?

最後に特化ブログとトレンドブログはどちらが稼ぎやすいのでしょうか?

記事の特性から早く稼ぎやすいのはトレンドブログです。トレンドブログは、大衆化のメディアと同じ位置になるので、多くの人の目に触れます。そのため、アクセスを集めやすく、瞬間的に稼ぎやすいです。

 

トレンドブログはアクセスが命

うまくいけば1記事で5万円や10万円の収益を上げることができます。

ただ、アクセスはかなり必要です。1記事で5万円の収益を上げるためには、20万PV以上ないと収益は出ません。

イメージとしては、スクープを狙う記者と同じです。

 

トレンドブログでメインの収益になるのは、Google Adsenseです。トレンドブログにすると、1クリックの単価が低くなってしまうため、膨大なアクセス数がないと収益になりません。

アクセスを集めることができるという自信があれば、トレンドブログでも十分に収益化することはできます。

 

特化ブログはとにかく継続

特化ブログは、地道な更新が必要なため、はじめはほとんどお金になりません。継続していけば、トレンドブログのように常に記事を書かなくても、稼ぐ事ができるようになります。

 

特化ブログの場合、収益の流れを複数作ることができます。

Google Adsenseやアフィリエイト、うまくいけばオンラインサロンなどできる幅が広がります。

記事の内容も誰かのために役に立つことなので、ファンが付きやすいです。

 

ブログの種類選びは瞬間か、継続か

瞬間的に稼ぎたいか、継続的に稼ぎたいか、どちらが良いかを判断して取り組んだら良いと思います。

特化ブログとトレンドブログのそれぞれの書き方についても、今後公開していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました